1. メールレディを始めよう!   >  
  2. メールレディのリスクと対策

メールレディのリスクと対策

女性が制する

気軽にできるメールレディですが、リスクはあるのでしょうか?

メールレディのリスク何と言っても身バレ(顔バレ)です。

メールレディのお仕事をしている人は主婦や一般職、学生と色々な女性たちがいます。
周りの人に知られてしまう事や、お客さんがメールレディの身元を特定し、ストーカー化してしまう事もあるかもしれません。


ですが身バレの可能性はとても低いと言われています。念には念を入れて、安心してお仕事を始められるようにしましょう。

まず、身バレの原因になるものを挙げるとすれば、サイト用のプロフィールやメールに添付する時に使う写真や動画です。
その中でもプロフィールは1番多くの人の目にとまるので注意をしましょう。

  • 化粧を変える
  • カラコンを装着する
  • カツラを被る
  • コスプレをする
  • など、自分のイメージを変えていきます。そこからさらに写真を加工するのもいいですね。
    あとは、顔がすべて映らないように角度に気をつけた写真や、手で顔の一部をうまく隠した写真を使う女性もいますよ。

    その他に気をつけてもらいたいのは写真に写る背景です。人物が特定されやすそうな物が写っていなく確認しましょう。

    また、会話の内容も気をつけたい所です。会話の流れでうっかり個人情報を漏らさないように気をつけてください。メールの場合は送信する前に確認もできますが、中に常連になったお客さんと電話でやり取りする方もいます。その場合、気を許して個人情報を話してしまわないように注意しましょうね。

    運営側ももちろん画像や動画が流出したり、個人情報が漏れたりしないようにサイトを強化しています。以上の事に気をつけていれば身バレの心配はありません。
    ですが、自分の身は自分で守ることも大切です。